初心者にお勧めな通貨ペア

初心者にお勧めな通貨ペア

FXでは株のように色々な通貨ペアでのトレードが可能です。通貨のペアが変わると動き方や影響される経済指標、時間帯、要人発言などが変わってきます。

ここでは初心者にお勧めな通貨ペアやその理由についてご説明します。

 

 

初心者にお勧めな通貨ペアは?

まず初心者にお勧めな通貨ペアはやはり王道のアメリカドルと円のペアです。理由として日本人に一番馴染みが強い通貨である点、日本の経済や政治の影響を受けるため、方向性が判断しやすい点、動きが(他の通貨に比べて)穏やかであるため、想定外の損失を被りにくい点などが挙げられます。

また一番大きく動く時間帯は夜になるので、昼間は仕事等に集中し、夜にじっくりと戦略を練りながらトレードをすることが可能です。

さらに、日本はアメリカと経済的に密接な関係を持っているため、日常から流れているニュースもアメリカについて話してくれることが多々あります。

上記の理由から、日本人にとって身近であり、安定性のある通貨であるため、ドル円は初心者向けであると言えるでしょう。

 

 

ドル円の動きを左右する要素

筆者がドル円をトレードするときに重要視しているファンダメンタルズは以下の通りです。

上から順に重要視しています。(2017年7月時)

今後順番に変更があった際にはその都度修正を行っていきます。

 

1.アメリカの景気・政策・長期金利・中央銀行発表

2.日本の景気・政策・長期金利・中央銀行発表

3.要人による発言や隣国による国際問題

4.極端な値をつけているコモディティ(原油等が20ドル台に入ったりすると、非常に影響が大きくなる事が多いです)

5.大企業の動向

 

これらの情報は日本にいても比較的容易に手に入れる事が出来ます。

上記二つは大きな流れを決定するものであるため、各種発表のタイミングで確認しましょう。

また3、4、5でも極端な動きをし始めた場合は大きな流れを作る可能性があります。

ニュース等をしっかりチェックし、情報を逃さないようにしましょう。